作らなければいけないものがなくなったときは…

こんばんは。daislerです!
深夜から早朝にかけての作曲活動はまだ続いています。
ひとまず、コンペサイトに来てたアレンジの募集に応募して、後は自分のとこのサークルのゲーム主題歌の仮歌が来るまで、特にやらないといけないことはありません。
なので、それまではもっぱらフリーのプラグイン漁りと耳コピです。
今日は、R&Bを勉強中ということで倉木麻衣のtime after timeをコピーしています。
ガチガチのR&Bではないですが、高校時代ボストンに短期留学した彼女の歌にはどこかに本場のR&Bのテイストに通ずるものがある。…ような気がすると、勝手に思っています。
僕は、もともとバンドのギター弾きなので、耳コピと言えば、コードもしくはギターパートだけコピーするという感じでした。
しかし、DTMでは全パート、同じフレーズ、同じ音色、同じようなmixを再現しなくてはいけません。
他のパートや全体像を知るということはそれだけで勉強になります。
もともと独りよがりな性格。

昔は練習スタジオでも全体のバランスを考えず、いかに自分が目立つかしか考えていませんでした。
他のパートを再現していくことで、同時に自分の引き出しの少なさに呆れました。
なんで、もっと色んな楽器を知ろうとしなかったのかと!
良いものを作りたいなら、良いものを完全に模倣する。
 よく言われることですよね。
そうやって、自分という鍋に良い音楽を取り込み、混ぜ合わせてオリジナルを作りたい!
と、思った夜明けでした。
では、お休みなさい!

コメントを残す

サブコンテンツ

twitter

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

スポンサードリンク

このページの先頭へ